2010年05月28日

介護など新成長分野で「キャリア段位」導入へ検討開始―政府(医療介護CBニュース)

 政府は、労働者が個人の職業能力を育成し、就業機会を得やすくする「実践キャリア・アップ制度」の導入に向けた検討を始めた。介護などの新成長分野が中心で、職業能力を客観的に評価する「キャリア段位」の導入などを柱としている。政府が6月に取りまとめる「新成長戦略」に反映させる。

 5月25日に開かれた「実践キャリア・アップ戦略推進チーム」(主査=仙谷由人国家戦略担当相)の初会合で骨子案が示された。

 実践キャリア・アップ制度の導入・普及に向け、今年度から5か年の目標を策定する。制度導入を検討する戦略分野としては、▽介護、保育、観光などの新成長分野▽医療事務など「人づくり」の効果や外部労働市場における活用可能性が高い分野―を想定している。これらの分野での労働者の職業能力を客観的に評価するため、新たな評価制度「キャリア段位」を導入することも盛り込まれている。

 実践キャリア・アップ制度の導入・普及に向け、大学や専門学校など教育機関と連携を図る。今後は民間有識者を交えた「専門タスク・フォース」をチームの下に設置し、推進体制の整備を図る。


【関連記事】
医療・介護ビジネスを将来の戦略分野に―産業競争力部会が初会合
医療・介護で新規雇用約280万人―政府が新成長戦略の基本方針
介護職員処遇改善交付金の実施要領を改正―厚労省
キャリアアップシステムの導入で報告会―全老健
介護従事者の雇用管理・キャリアアップモデルを策定―特定協

15歳の娘が供述「私も金を使った」 千葉・八街の殺人放火事件で父娘を送検(産経新聞)
<新型インフル>国と自治体の連携不足指摘 研究班が報告書(毎日新聞)
神戸空港で水着のファッションショー(産経新聞)
法人税引き下げ提示 民主マニフェスト企画委(産経新聞)
<サンゴ>和歌山・白浜沖に 、「しららサンゴ群集」と命名(毎日新聞)
posted by ミズタ ワタル at 23:28| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

ディープ☆スロートしてもらったけど、ありゃたまんねーぞ!!
じゅっぽじゅっぽ吸いつかれて、30秒で発射しちまった(笑)
しかも俺、女におまかせして寝てただけなのに5万も貰った件wwww
http://cybersyndrome.info/nsk/2qdqcv4/
Posted by すんごい吸いつきっ!!! at 2010年05月29日 15:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。